2006年12月10日

姉妹ブログ

posted by line001 at 17:10| 東京 ☀| Comment(43) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

JRA2005年CM動画「誕生編」〜「ラストラン編」BGM:一青窈

 JRA「誕生編」


 JRA「デビュー編」


 JRA「G1編」


 JRA「ラストラン編」

posted by line001 at 20:29| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JRA2005年CM「誕生編」〜「ラストラン編」

 10月25日の記事に書いていた、見つからなかったJRAのCMの動画が載ってるサイトをついに見つけました。色んなところに情報提供をお願いし、見つけて来てくれた人が……! ありがたい!

 このサイトの2005年のところの「誕生編」〜「ラストラン編」まで、馬の誕生から引退までが4編に渡って描かれています。BGMに一青窈の「ハナミズキ」と「影踏み」がいい感じにマッチしてます。

 http://www5e.biglobe.ne.jp/~herahera/jracm.htm


 
JRA「最後の10完歩」編



JRA「最後の10完歩」編 リメイク版



 
 記事の始めにあるリンクから勝手に貰ってきたお借りしてきたものなので、上のサイトに行けば、もっと良い画像で観られます。JRAのCMがほぼ揃ってます。
posted by line001 at 19:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

漢字検定2級の四字熟語問題の正解の一部、2ちゃんねる≠ノ流出。20点分減点。

 10月29日に初めて「漢検」を受けてきました。
 私は準2級を受けたのでよかったのですが、2級の四字熟語の問題の解答を28日以前に入手した者がいたようで、2ちゃんねる≠ノ正解の一部が流出していたようです。流出した正解の分の20点が減点。満点が200点から180点になり、そのうちの80%を合格というように変更されたようです。

 http://www.kanken.or.jp/20061101.pdf

 2ちゃんねるの掲示板を見ていないのに、勉強して問題に正解した人も、流出分の点数を減点されるなんてほんとに迷惑ですね。

 29日に2級の試験を受けた人は、2月4日の試験と、インターネット上で受けられる試験が、無料で受けられるそうです。

 なんだかすごく頭にきましたねー。
 20点て痛いですよ。
posted by line001 at 00:10| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

JRAのCM「最後の10完歩」

 前にどこかの動画サイトで観た、競馬のCMがとても印象に残っていたので、どこかにないかと、色んなところを捜したのですが、見つからず・・・

 でも、とてもいいCM動画を見つけてきました。

 「最後の10完歩」
 http://www.youtube.com/watch?v=waoYHqE05Vs

 小田和正の曲がいい味出してます。「芦毛」バージョンもいいですが、私はこっちの方が好きです。

 「最後の10完歩(芦毛バージョン)」
 http://www.youtube.com/watch?v=J30kAfKtS04&mode=related&search=

 ついでに、ディープインパクトの凱旋門賞の動画載せときます。
 http://www.youtube.com/watch?v=I3Ah5rkgT4c

 残念な事件が起きましたが、日本側が、禁止薬物を把握していなかったのか? フランスの獣医師が何も言わずに処方したのはどういうことなんだ? と、疑問だらけですが、ほんとに残念です。

 でも、ディープインパクトが優れた馬であることには変わりありません。今後、ディープのような馬が出てきたら、今度こそ今回のようにならずに外国馬に圧勝してほしいですねー。

<追記>2006.10.26

 ついでにこんなのも。 

 2006「大井競馬」CM
 http://www.youtube.com/watch?v=jvDPy1jHZQU

 2004「岩手競馬」CM
 http://www.youtube.com/watch?v=Q8vBsPTQcao

 JRA「21世紀へ」
 http://www.youtube.com/watch?v=lx4fb-FGkBs&NR

 JRA WEB限定動画
 http://jra-mylife.jp/
posted by line001 at 21:42| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<米>町中にスーパーマリオのハテナブロックが置かれ、爆弾処理班出動。

 
 http://x51.org/x/06/04/0335.php

 恐らく今年の3月31日の事件のようです。

 悪戯にしても不謹慎ですねー^^;
 
 でも電柱にハテナボックスが付いてたら、誰もがジャンプしたい衝動に駆られることでしょう(笑)
 
 
 前にYouTubeで見た実写版マリオがないかと、検索...

 リアルマリオだそうです。
 http://www.youtube.com/watch?v=igelQpraMfQ&mode=related&search=

 こちらは悲壮感溢れるマリオ。
 http://www.youtube.com/watch?v=gV074NXAwtE&mode=related&search=

 こんな番組もあるようですね。
 http://www.youtube.com/watch?v=UfRDWVml5qs
 
 
 前に、マリオの実写版映画を観た覚えがあります。
 B級映画だったけど、結構面白かった気がするのですが。

 王様がキノコに変えられて、なんか異様にねちょねちょした物体になってたのが印象的でした(笑)リアル過ぎるよ!

 最後、続編作る気満々のようなラストでしたが、その後の音沙汰はないようで(笑)

 またくだらないマリオのB級映画が観たい気がします。(続編で)
posted by line001 at 02:21| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

ゲド戦記<テルーの唄>朔太郎の詩と酷似、と告発される。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061021-00000011-mai-soci

 告発者の詩作家の荒川さんは、監督が参考資料≠ニしたことを認めた上で、「原詩・萩原朔太郎」とするべきだと言っているようですが、そこまでしなくても、とは思いましたね。

 映画の公式HPにも、朔太郎の詩を参考にした≠ニ書き、「テルーの唄」の横に「こころ」の全文を掲載しているわけだし。

 http://www.ghibli.jp/ged/

 荒川さんの意見も一理はありますが、今更訂正する必要もない、というのが妥当な判断とされるでしょうね。
posted by line001 at 01:39| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ジブリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月30日

映画「インサイダー」その2

 映画「インサイダー」で、タバコ会社を告発する男がインタビューに応じた報道番組「60ミニッツ」は本当にある報道番組だったのですね。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060929-00000301-reu-int
 
 ↑この記事では、ジャーナリストのウッドワード氏が、ブッシュ政権はイラクでの米軍に対する暴力行為が起こっていることを隠し、イラクの情勢が進展していると言いつつも実際は悪化していると語ったようです。
 http://www.cbsnews.com/sections/60minutes/main3415.shtml

 ↑実際の番組映像が観られます。
  私の乏しいヒアリング能力ではほとんど聞き取れず・・・(T^T)
posted by line001 at 17:15| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

映画「インサイダー」

B0000DJWJK.01._PE22_OU09_SCMZZZZZZZ_.jpeg

インサイダー

製作年度 1999年
製作国・地域 アメリカ
上映時間 158分
監督 マイケル・マン
製作総指揮 −
原作 −
脚本 エリック・ロス 、マイケル・マン
音楽 リサ・ジェラード 、ピーター・バーク[音楽]
出演もしくは声の出演 アル・パチーノ 、ラッセル・クロウ 、クリストファー・プラマー 、ダイアン・ヴェノーラ 、フィリップ・ベイカー・ホール


 近所のレンタルビデオ屋が、月に2度やる半額デー=Bここぞとばかりに借りに行きますが、皆も同じことを考えるようで、夕方に行こうものなら面白そうな映画がみんな借りられてますたらーっ(汗)(いつも行くのは夕方ですが)

 今回借りてきたのは、「ザ・ビックワン」と「その場しのぎの男たち」と、この作品。中でも、ブログで紹介しようと思ったのがこの作品です。

 あらすじは、B&Wという大手タバコ会社の秘密が書かれたファイルを送り付けられた、CBSの報道番組のプロデューサー(アル・パチーノ)が、その差出人である、B&Wと守秘契約を結んでいたが、会社との衝突で解雇された男(ラッセル・クロウ)と共に、タバコ会社の秘密を告発するというものです。

 妻や病気の娘のことを思うと、CBSのインタビュー番組で暴露することに踏み切れないでいたが、男はついに大手タバコ会社の秘密を暴露し、裁判を起こす。妻の反対を押し切り、男が妻と娘を失うという代償を払ったにもかかわらず、CBSは、男のインタビューを放送しないと言う。CBSは、B&Wの巨額の損倍賠償を恐れたのだ。局内に誰の味方もいなくなった中、プロデューサーは一人、放送に漕ぎ着けようと奔走する。そして最後は……。

 この映画は、実話を元に作られたそうで、実名の会社(日本の会社も)が台詞に出てくるので、上映禁止の声もあったらしいです。ちなみに、この作品は、アカデミー賞主要7部門受賞しています。

 こういった緻密で筋の通った脚本の映画が好きですね。

 「インファナル・アフェア」なんかも好きです。1部だけでも楽しめるが、謎を残し、2部で主役2人の過去を掘り下げ、3部で1部の伏線を全て回収し、納得のいくラストに仕上げてます。俳優は皆ベテランで、完成度が高くて、とても好きな作品です。
posted by line001 at 22:01| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。